ライフデザインカンパニー

about us / Shuto Araki

荒木脩人

コミュニケーションデザイナー

学生時代より独学でデザインを始め、Web制作会社勤務を経て、2012年にBusiness Architectsに参加。アートディレクター・クリエイティブディレクターを務めた後、2017年からイキゴトに参加。

主にナショナルクライアントのプロジェクトにおいて、広告・イベント・サービスのプランニングやアートディレクション、WebやスマートフォンアプリのUI/UXデザイン・情報設計、映像ディレクションやキャラクター開発など幅広い領域で活動し、人と人、人とモノの間に存在する、あらゆるインターフェイスにおけるコミュニケーションデザインを得意とする。

現在は、日本の伝統とされている分野や、ニッチな分野に対して、改めてその価値を見直し、デザインという行為を通じて新たな化学反応を起こすことに注力している。

Adobe MAX Japan2016登壇。趣味は盆栽。