小田原の鈴廣蒲鉾が提案する提案する新ブランド「サカナのチカラ」

ヘルシーな高濃度のタンパク質である魚肉タンパク質を活用したサプリメントです。
イキゴトでは、新規ブランドの立ち上げに伴いECサイトを制作しました。
Project Flow プロジェクトの流れ
  • Phase .1 :

    ECサイトの制作に向けた、ヒアリングを行います。
    また、現状のECサイトの分析を行うことで、現状の課題を抽出します。
  • Phase .2 :

    ブランドの状況に合わせ、ECサイトの方向性を定めていきます。
    今回のケースは、新規ブランドの認知度を効果的に高めることを目指し、初期ターゲット(ビジネスマン、シニア、アスリート層)毎に最適な情報を伝えられるサイトを目指しました。
  • Phase .3 :

    ECサイトの制作・システムの開発を行います。
  • Phase .4 :

    ECサイトは、つくって終わりではありません。
    サイトをつくって、効果的な運用を行うことがとても大切です。
    効果的な運用ができるよう、運用体制の構築と、運用方法の説明会を行います。
Project Point プロジェクトポイント
  • Pick up .1 :

    サカナのチカラは、魚肉タンパク質を活用した新しいサプリメントです。
    競合多いサプリ業界の中で、ブランド認知を高めるために、「ビジネスマン」「シニア」「アスリート」の方を対象に、ターゲットが関心を持つ「読み物」も一緒に、提供しました。
    コンテンツを通じて、認知及びブランドイメージを確立するECサイトを制作しました。
  • Pick up .2 :

    検索エンジンのアルゴリズムの変化は、とても激しくSEO対策の難易度は上がっています。また、キーワード広告の金額も、数年前に比べると、3倍程度に上がり、サイト上の集客方法には工夫が求められています。
    コンテンツの発信を通じて、お客様との接点をつくる。
    コンテンツマーケティングを推進。定期コンサルティングにより、どのような記事がお客様に届くのか、分析を行いながら集客体制を築いています。また、CMS(コンテンツ・マネジメントシステム)を活用することで、社内の誰もが簡単に発信できる状態をつくっていることも特徴です。