ロナウジーニョ財団は、“地球と遊べる子どもたちづくり“をビジョンに掲げ、2011年7月に設立されました。
フットボール界のスーパースター、ロナウジーニョは、年間最優秀選手三冠を世界で初めて獲得した選手です。
決して裕福とは言えない環境から夢を実現したロナウジーニョは、自分の原動力となった「家族の愛」「支援者の心」「フットボールの力」を通じて、子供たちの「自立」へのチャンスを提供していきたいと思いから、財団を設立しました。

イキゴトは、財団の立ち上げに伴い、ブランドプロデュースを推進しました。
Client :ロナウジーニョ財団
Date :2012/1~
Website :http://irg.jp/
Keyword :
Project Flow プロジェクトの流れ
  • Phase .1 :

    財団の立ち上げに伴い、どんな思い、どんな社会を実現していきたいのかをヒアリングしていきます。
  • Phase .2 :

    財団の目指すべき姿、活動内容、WEBサイトの役割などを整理していきます。
  • Phase .3 :

    財団の世界観を表現するWEBサイトを制作します。
    また、財団の担当者様に、運用更新の方法などをお伝えします
  • Phase .4 :

    財団の活動内容の告知と、活動のための資金を集めるために、キャンペーン等を実施し、持続的な活動の礎を築きます。
Project Point プロジェクトポイント
  • Pick up .1 :

    ロナウジーニョ財団が目指す世界は、“地球と遊べる子どもたち”を増やすこと。
    ボールを使ったオリジナルな運動プログラム“Amibo(アミーボ)”をはじめ、サッカーを使いながら、体と心を育むプログラムを整理していきました。
  • Pick up .2 :

    東北大震災後、サッカーボールを、東北の子供たちに届けるために、クラウドファンディングを実施しました。
    様々な資金調達方法を考えながら、財団のビジョンを達成するための試みを行っています。
  • Pick up .3 :