ライフデザインカンパニー

news

【メディア掲載 / 脱藩転職】『P&G出身、イキゴト人事広報、五味康子』

【P&G出身、イキゴト人事広報の五味康子が語る、脱藩転職ストーリー】
2015年11月にイキゴトに入社した、イキゴト人事広報の五味が、大企業からベンチャーへの脱藩転職者として、脱藩転職さんにインタビュー掲載されました。

五味は、イキゴト入社前は、東京大学大学院卒業後、P&Gに就職し、4年間、ブランドのマーケティング・経営を行っていました。
P&Gでは、アジアヘッドクオーターのシンガポールでも勤務し、ブランドのマーケティングに加え、商品・コンセプトの開発、事業戦略立案までを、担当。2014年度には、手がけた仕事が、スパイクスアジアにて広告賞も受賞。
人生のバイブルは、漫画 ”ONEPIECE”。ひととひとがつながり、イキイキと輝く未来をつくりたいと思い、2015年にP&Gを退社し、半年間のじぶんと向き合う旅を経て、イキゴトに入社。

今回は、自身の志を遂げるためのキャリアを歩むため、大企業からベンチャーへ(P&Gからikigoto)脱藩転職して活躍する希少な”脱藩女性”ということで、脱藩転職さんに、インタビューされました。

記事はこちら
http://dappan.jp/interview/407


五味氏には、「つながりを大切にしたい」という一貫した強い想いがある。P&Gで4年のキャリアを重ねたのち、自ら職に就かない“何者でもない自分時間”を選択し、半年を経て、現在はイキゴトで広報・人事に携わっている。自らが人や自然とつながることにより見えてきた五味氏の生き方に迫る。”

この記事をシェアする