ライフデザインカンパニー

blog / ikigoto

【イベント】6月5日 ONAOSHI for Good Life × 青山Farmer’s market

青山フォーマーズマーケットで6月5日(日)に開催されたRaw Tokyoに、イキゴトがプロデュースする ”ONAOSHi for Good Life” 参加しました !

株式会社イキゴトは、これからの暮らし、働き方に向けたライフスタイルプロデュースとクリエイティブをつくる会社です。企業や商品のブランドプロデュースや、日本のなおす文化の発信を通して、これからの日本を考えていきたいと思い、活動しています。 

今回、お直しのある暮らしを楽しむひとにむけて、
ONAOSHI for Good Life ブースを、青山ファーマーズマーケットで6月5日(日)に開催された raw tokyoに出店しました!

わたしたちの考える”ONAOSHI “とは、お手入れをしながらモノを直していくことを通して、忙しい日々を忘れ、自らと向き合う時間をつくること、を大切にしています。
モノを直すことで、モノと向き合う時間をつくり、自らの心を整える。

ONAOSHI for Good Life は、”ONAOSHI”を通して、よりよい暮らしをつくるためにあります。

今回、青山ファーマーズマーケットのRaw tokyoに来てくれるお客様と、”ONAOSHI”のあるひと時を共有しました。
ブース出店を行い、一流の靴職人による靴磨きや、靴のお手入れのワークショップを開催しました。

これからも、毎月の第一日曜日に、定期的に、青山ファーマーズマーケットで開催されるRaw tokyoにて、ワークショップや、ブース出店を行っていきます。

写真中心に、当日の様子を紹介しています♪

青山ファーマーズマーケット! 朝は雨でしたが、午前10時には雨があがって、ほっと一息!

国連大学の奥に、Raw tokyoに出店する多くの古着屋さんのなかに、ONAOSHI for Good Lifeブース!
今回は、一流の靴磨き職人、麗靴堂オーナー職人の『堂園 氏』と、シューコンシェルジュの『星氏』にご協力いただきました♪

いろんなお客様がきてくださり、一緒に、お直しのある一時をたのしみました。

一流職人のお二人。お手入れ道具も、豚の毛から、馬の毛、たくさん。そして、職人ワザも圧巻。お客様、まじまじとみています。

こんなにすぐに綺麗になるとは・・・! ぴかぴかに!!!

そして、今回は、お直しをたのしむひとに向けて、靴のお手入れのワークショップも開催しました!

きていただいたお客様に、一流職人直々のワザを学び、大切な靴をお手入れしていただきました!

丹念に、靴とむかいあい、ひとりひとり、靴のお手入れ。心を整える、よい時間です。

ワークショップに参加したみなさん、ワザの上達もはやく、最期には、とっても綺麗になりました! お直しを一緒にみんなでたのしみました!

今回のRaw tokyo、さまざまな出会いがありました。ONAOSHIを通して、よい暮らしを楽しむひとをふやしていきたいと思います!
ONAOSHI for Good Lifeをよろしくお願いします! Raw tojyoにも、ぜひ遊びにきてください!

『ONAOSHI for Good Life』とは?

『ONAOSHI for Good Life』は、“お直しのある暮らし”を楽しむ人にむけて、株式会社イキゴトがプロデュースする、「お直しのプロ」と出会える新しい場です。
大量生産・大量消費の世の中の流れを逆らうように、モノを大切に丁寧な「お直しのある暮らし」を提案しています。

職人の技術、凄さ・素晴らしさを体験・楽しむことができる場を提供することで、よりよい人生のためのONAOSHIを提案していきたい、と思い、Webサイトを起点として、スタートしました!
4月にリリースしたばかりのWebサイトには、洋服・カバン・靴などをはじめとするお直し屋さんが、都内を中心に約1,500店舗も集まっています。お直し屋さんを検索して出会える、日本最大級の場となっています。匠なお直し事例やお直し職人インタビューなども紹介しています。

ぜひ、Webサイトもみてみてください♪ 
http://living.ikigoto.com/onaoshi/

この記事をシェアする